ぼくのジィちゃん

  • 2018.05.25 Friday
  • 21:15

JUGEMテーマ:絵本紹介

 

ジィちゃんがいなかからやってきた。

 

ティーシャツのすそを

 

ズボンに いれて、

 

いつも にこにこ

 

わらっているだけの ジィちゃん。

 

なんだか ぼくの ジィちゃん

 

かっこわるい・・・・・・。

 

でも ジィちゃんには、

 

ぼくが しらない

 

すごい ひみつが あったんだ。

 

 

オススメ度・・・☆5

子供のハマり度・・☆5

文章量・・・適度な文章量でちょうどよいです。

 

 

親しみやすい絵と、みんなの豊かな表情、そして物語の情景への感情移入が止まらないです。

文章は漢字は使用していなくて、1ページの文章量もやや少なめ。ひらがなとカタカナ使用なので小学生低学年でもとても読みやすいと思います。

 

もうすぐ、やってくるうんどうかい。そして、にがてなときょうそう。はしるのがはやいとうさんや、ちょっとかっこわるいジィちゃん。最初から引き込まれる展開で、最後まで気持ちよく読み切りました。1ページの中に明と暗の表現があったりと臨場感が伝わってきます。

 

うんどうかいのシーンはスピード感もあり迫力を感じますし、まさかのスカッとする展開もあり・・・1番気になったのは、最後の背表紙です。ぜひ物語を読んでから背表紙をもう一度見ていただきたい!ピンクのテーシャツがとてもかっこよく見えてきます。このテーシャツ欲しいですね。

 

作者のくすのき しげのりさんは、多数の絵本をだしていまして、

・作品『ダメ』は、2018年度小学1年生道徳教科書(教育出版)に採用

・作品『ともだちやもんな、ぼくら』 『ええことするのは、ええもんや!』は、2018年度小学4年生道徳教科書(学校図書)に採用

・作品『「正直」50円分』は、2018年度小学3年生道徳教科書(光村教育図書)に採用される。

・作品『ええところ』『ダメ』は、2018年度小学1年生道徳教科書(東京書籍)に採用

・作品『ともだちやもんなぼくら』は、2018年度小学2年生道徳教科書(東京書籍)に採用

・作品『「正直」50円分』は、2018年度小学4年生道徳教科書(廣済堂あかつき)に採用

・『ふくびき』(小学館)は、第3回ようちえん絵本大賞受賞

・『ともだちやもんな、ぼくら』(えほんの杜)は、第3回ようちえん絵本大賞受賞

・『ええことするのは ええもんや!』(えほんの杜)は、「コドモエ絵本大賞」を受賞

などなど、他にも多数の賞や教科書、指定図書に選ばれています。

また、日本版だけではなく、韓国版や台湾、ベトナム版など、外国に向けても出しているとのこと。

 

作品『ええところ』『ダメ』などは特に気になりますのでいずれ紹介できれば、と思います。

 

 

絵を担当している吉田 尚令さんは、フリーのイラストレーターということです。

NHK「みんなのうた」♪ゆびきり(歌/つじあやの)映像イラスト担

イラストレーション誌 第20回・21回ザ・チョイス年度賞入賞

 

他にも、「漢字はうたう」「星につたえて」「ヘンゼルとグレーテル」「わたしおべんこうするの」

などなど、たくさんの絵本を描いているようです。画展には一度いってみたいですね!

 

 

 

 

 

 

 

佼成出版社

題名:ぼくのジィちゃん

作:くすのき しげのり

絵:吉田尚令

コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM